毎年8月の第4日曜日
硯水不動尊の祭りが
大々的に行なわれます。


源頼朝公が富士の巻き狩の際、不動尊の境内より湧き出る岩清水に矢立の
筆をひたして
妻の政子の方に便りを書いて送り、それからこの不動尊が、
硯水不動尊
と呼ばれる様になったと伝えられております。
非常に古い時代からこの湧水が
万病に効く霊水であると里人から言い伝えられ大切に
守られて参りました。今から100年ほど前、地域の人たちにより
湯治施設として開湯され
この地方で一番古い湯治場として利用されて参りました。
農閑期の
疲労回復、かぶれ、やけど、疣(イボ)などの皮膚病への効果は抜群でした。
戦後の一時期、山梨県郡内地方で盛んだった染色業に携わった人々のほとんど
が染色助剤オクテックスにより、極めて
悪性の皮膚病にかかり大きな社会問題に
なった事がありました。医者も匙を投げ、最後には
「不動湯へ行きなさい」と云わ
れ大勢の人が
不動湯で治ったと言われ、それから奇跡の湯として多くの人に
知られるようになりました。

昭和48年、当時の財産区、連合自治会の皆さんの大きな努力により、改築され
公営施設不動湯として現在の形が整えられました。
近年はアトピーに効果があると言われ、テレビや雑誌で紹介され、近県の人や
遠く中京・関西等からも尋ねて参られ、ご利用をいただいております。
又、
不動尊の水(霊水)を求めてくる人が毎日列をなしております。

(公共の宿)

富士急行線富士吉田駅より車で約16分、中央自動車道河口湖I.C.
より車で約20分の杓子山中腹に位置する秘境の湯治場です。
街を抜け、田園を抜け、車のすれ違いも困難な場所がある細い急な
山道を登って行くとその先に見えてくる、ほんとに秘湯です。
客室からは手前の山の向こうに富士山が顔を出しています。
素泊まり(食堂あり)の他、休息(入浴)をする人も多くいらっしゃいます。
食堂では、家庭的なお食事を用意してお待ちしております。
なんのおかまいもしませんが、ゆっくり湯治できると大評判の湯屋です。
客室17室(定員50名) 一般浴室 治療専門浴場 食堂 フロント ロビー トイレ2ヶ所 等を設備
冬季は
床暖房施設を用いております。
豊かな山林に囲まれた自然環境が、都会の人たちに非常に人気があり、又、
美白の湯としても名が知られ、若い娘さんたちのグループも多く訪れております。



お湯は無色透明で、小さいながら
いつも満タンに湯をたたえ、清潔感
があり、また、大きな窓が開放感のある
浴槽です。皮膚病ばかりでなく、日頃の
疲れも癒されるそんなお湯場です。

浴槽は男女別、また一般浴室・治療専門浴室となっています。
また湯船は ぬる湯とあつ湯の2船で、数分づつ交互に入り、また、客室等で1〜2時間休憩してまた入ると効果的!


不動湯のご宿泊は、楽天トラベルからもご予約
いただけるようになりました。せひご利用ください。
皆様のお越しをお待ちしております。

店   名 旅館 霊水 不 動 湯
住   所 山梨県富士吉田市大明見4401
電話番号 0555-23-9239
メールアドレス
営業時間 休憩(入浴) 午前8時〜午後4時30分
素泊まり 午前8時〜翌日午前中